「化粧品・医薬部外品」OEM

お客様の、「夢」を「かたち」にします。

化粧品・医薬部外品・健康食品の企画立案から受託製造まで、

柔軟・迅速・確実な体制で製造支援や新製品開発のお手伝いをさせていただきます。

クリニック、エステティックサロン、ネットショップ、ヘアサロン、温泉旅館、美容専門学校、地元特産品などの

オリジナルブランド開発をサポートします。

まずはご相談ください。

 

日藤美健は、基礎化粧品・メイクアップ化粧品の設計から開発・生産まで、ほとんど全ての化粧品及び医薬部外品を開発することができるのはもちろん、化粧品事業へ新規参入を計画する企業様等のニーズにもお応えできるパートナー企業であることを自負しております。安心・安全な化粧品、医薬部外品、健康食品等の「美と健康」に関する製品受託、OEM製造を小ロットの製造支援で、わずか「100個から」でも対応致します。多品種少量生産から大量生産にいたるまで、お客様の多様なニーズに対応し、研究開発技術指向をベースとした、強力な提案型設計から開発・生産、輸出販売、販売企画、販売促進や許可申請のご相談、商標取得や特許のご相談まで、化粧品に関するあらゆる場面をサポートできる企業です。

化粧品OEMの流れ

 

STEP 01

商品(化粧品・医薬部外品・健康食品等)のお打合せ
化粧品・医薬部外品・健康食品への「夢」をヒアリングいたします。お客様のご希望やイメージを詳しくお伺いいたします。
品目(使用目的)、商品コンセプト、配合希望成分、配合禁止成分、ご希望ロット、ご要望の外観(容器・箱・シュリンクなど)、
販売ルート、販売価格、ご希望単価(全体の予算)"

STEP 02

試作サンプルの御提出
お客様のご希望に合わせ、処方・成分の検討をおこない再試作サンプルをお作りいたします。
(試作サンプルが3個以上必要な場合や、お客様の希望で高額な原料を使う場合などは別途ご相談させていただきます。)"

STEP 03

商品仕様の決定
販売名称を決めていただく。
ブランド名の決定 商標調査・商標申請
容器・化粧箱などの準備、防腐力の確認(チャレンジテスト)、経時安定性試験、容器テスト"

STEP 04

処方の決定

STEP 05

資材の選定
資材デザインの確認と決定
お見積・ご契約

STEP 06

商品化決定:商品化の準備に入ります。

STEP 07

商品ご発注
原料、資材の発注
最終商品仕様の決定後、薬機法に基づき届け出業務を行います。

STEP 08

中間製品確認
バルク(中身)製造品の確認をします。

STEP 09

最終品の確認をします。

STEP 10

出荷前検査を行い合格した商品のみ出荷納品いたします。"

取扱製品の一覧

基礎化粧品 小ロット対応(100個~) 中・大ロット対応小ロット対応(3,000個~)
クレンジング
洗顔
原液
化粧水
乳液
マッサージ
パック
マスク
クリーム
オイル
美容液
リップクリーム

      

仕上化粧品 小ロット対応(100個~) 中・大ロット対応小ロット対応(3,000個~)
化粧下地
ファンデーション
おしろい
チークカラー
アイカラー
アイブロー
マスカラ
口紅
リップグロス
リムーバー
ネイルジェル
ネイルカラー

頭髪化粧品 小ロット対応(100個~) 中・大ロット対応小ロット対応(3,000個~)
シャンプー
トリートメント
へアパック
育毛剤
整髪料
その他 小ロット対応(100個~) 中・大ロット対応小ロット対応(3,000個~)
石鹸
歯磨き
ヘアカラー
ヘアーブリーチ

OEM先会社の管理

弊社の技術担当は、これまで築いてきたノウハウ及び信頼のネットワークで、
安全・安心・高品質の商品を、迅速にかつ最小のリスクと資金で開発することができます。
原料選定~容器選定~製造管理~品質管理~薬事申請まで、
トータルなサポートが可能です。